婦人

滋養強壮・健康促進|長寿で元気な身体を作る

水素水の効果と選び方

夫妻

美容や健康、エイジングケアにおいて注目を集めている健康製品に水素水があります。水素水には高い抗酸化作用よる体内の活性酵素を抑制する効果を得ることができるといわれています。活性酵素は様々な面において健康に影響するため、それを抑制できる水素水の効果は健康において高く期待することができます。しかし、数多く存在する水素水製品において効果がなかったという声も挙がっています。水素水の効果をより確実に得るためには、水素濃度の高い良質な製品を選ぶ必要があるのです。また、飲むタイミングも効果の有無に関わってきます。
良質な水素水の選び方として挙げられるポイントには水素濃度、容器の密閉度が挙げられます。水素濃度に関しては水に溶ける水素の量の限界点を知ることで製品を選び安くなるでしょう。水に溶ける水素量の限界点は約1.6ppmといわれており、水全体の内の0.000016%に水素が溶けている状態を指します。この数値により近い製品を選ぶことで水素濃度の高い製品を選ぶことができます。次に、容器の密閉度についてです。水素は水に溶けてもすぐに分離し空気中に抜けていってしまいます。そのため、高い密閉度のある容器が必要になるのです。また、どんなに密閉度の高い容器の製品であっても一度開封してしまったら1回で飲み切らないと水素が抜けてしまうので注意しましょう。こういった点に注目して水素水の製品を選ぶことでより効果のある製品を摂取することができるのです。また、飲むタイミングに関しては活性酵素が多く発生する運動時やストレス発生時、紫外線を多く浴びている時、喫煙及び飲酒時といったタイミングでの摂取により、高い効果を得られるでしょう。